【歯】「リステリン トータルケアプラス」アルコール含有について

体調管理

ぼくには、2歳下の妹がいます。(妹と言っても、おばさんです)

彼女は、小学生時代に何度か健歯表彰を受けたりしていて、歯磨きなんか適当に済ませていたぼくに「お兄ちゃんはちゃんと歯磨きしないから虫歯あるんだよ」と自慢をするものでした。

そんな妹、先日「この私が歯が悪くなって入れ歯になった」と言ってきました(まだ歯が丈夫だと言うこと気にかけていたのか?)。

「まぁ、女性は出産とかあるからその分こどもに取られたんだよ」と慰めておきましたが、なんで入れ歯になったのかは、話が長くなるし、めんどくさくて聞いていません。

歯には気を遣っています

そんな妹に自慢されながらも、永久歯の虫歯は2本で何とか食い止めていますが、40を過ぎてからかなり歯には気を遣うようになりました。

年に1回は点検に行ったり、歯間ブラシをやらないと気持ち悪いし。歯ブラシで歯茎マッサージしとかないと眠れないし、そのおかげで歯医者さんには何とか歯周病は食い止めているねとお褒めの言葉をいただいています。

リステリン トータルケア ゼロ プラス

一番気に入ってるのがこれ「リステリン トータルケア ゼロ プラス」です。

これを使うと、口の中の粘り気が全て除去されて、その後歯磨きをするとお口の中がとても気持ちがよくなって、やめられません。

小1のむすめも気に入って、薄めてブクブクした後にゴシゴシ自分で歯磨きをしています。

アルコールが入っていないのでこどもも安心です。

小4むすこは、未知のものなので手を出そうとしません。変な味がすると怖いのでしないそうです。

ところが、先日アマゾンのプライムデーで安かったのでこの「トータルケア」の銘柄を購入しました。

通常の半額ぐらいで購入しました。

アルコール入ってるじゃん

そうなんです。

いつも買うのが「リステリン トータルケア ゼロ プラス」で紫色のものを手にすれば良いと思っていて、リステリンの種類なんて色以外に考えたことありませんでした。

Amazonさんから届いたものを早速いつも通りに使うと(なんか色が少し濃いな、まあいいか)、、、、、口の中がヒリヒリして耐えられない訳じゃないけど、刺激が強すぎ!!違う商品だ!!!

パッケージを見直すと、「アルコール含有」とありました。

(うわー、むすめが使わなくてよかった。。。。)ぼくだけが使用したのが不幸中の幸い。

確かに、リステリンのウェブページを初めて見ると、

  • アルコール(刺激タイプ)
  • ノンアルコール(低刺激タイプ)

色が少し濃い事や、キャップのフィルムの色が違うって書いてありますが、通販じゃそんなんとこまで見ないし、、、、、

自分で使うものぐらい、きちんと確認しないといけないと反省です。

左:トータルケアプラス、右トータルケアゼロプラス(ノンアルコール)

まとめ

Amazon等の通販で購入する場合は、商品名の確認と安いからと言って飛びつくことには気を付けることにします。

今では、アルコールが入っているものも慣れました、両方とも良いものだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました